男ふたご TとY(H14.12月26日生まれ)の母です。ふたごは中学生になりました! 私はスーパーのレジ打ち。まだまだ育児と育自の日々です・・・。


by yuutai-say

<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10月24日(水)
M市で行われた学会(日本公衆衛生学会という 全国的な学会らしい)の分科会「多胎児を産み育てる家庭への保健サービスのあり方を考える集会」に ふたごクラブ代表のSさんと T・Yを連れて参加してきました。

第一部では、我が県での 多胎児親の会の活動を紹介、「親としての思い・活動にかかわっての思い」ということで それぞれの 多胎児サークルの代表者から スピーチがありました。
第二部では、地域で多胎児家庭を支援する ―自助・支援グループと保健・医療専門職との協働― というテーマで 意見交換や各地での取り組みなどを紹介したりしました。

その中で 何度も話題に出てきたのが、「ピアサポート事業」=多胎児の家庭、特にお母さんを対象に 多胎育児経験者が 訪問するというもの。
以前に ふたごクラブのSさんが、言ってた。
「いくら 保健師さんでも ふたごの育児経験がないのに アドバイスはできないし、ふたごならではの悩みもわからないよね。
私達が ちょっとしたボランティアとして ふたごを妊娠中のお母さんや 育児中のお母さんにお話できるような機会があればいいのにね。」
まさに このこと。全国的には 既にあるんですね!
しかし、多胎家庭と 多胎育児経験者とをつなぎ、サポートしていく人(ピア・サポーター、コーディネーター)の養成や人員確保などが難しく なかなか実現には至らない所もあるようです・・・。
私も 急に発言を促され、現在 サークルの時に 小さいふたごを連れて参加する方のお手伝いをしていることや、自分の子ども達が小さかった頃は、我が子をかわいいと思える余裕がなかったが サークルに参加して他のふたごちゃんを見ていると 我が子もよその子もかわいいと思える余裕ができた というようなことをしゃべったような・・。(急に当てられ パニくって何をしゃべったかよく覚えていない)

最初は「学会」と聞いて そんな堅苦しい会に参加していいの?って感じでしたが、子ども連れで 子ども達が騒ぎだしても、「いいのよ、気にしないで」と受付の人が そっと子ども達を会場外に連れ出して 相手をしてくれて、とても理解のある会でした。(普通「学会」と言うと 騒いでいると「しぃ~!」と恐いかおで怒られそうなイメージですが。)
主に参加している人たちは、保健センターの職員の方や 大学の先生などと、多胎児の親 数名だったようです。
わが市では 実現は 難しいと思いますが、ピア・サポート事業を推進していきたいですね!

応援してね★


[PR]
by yuutai-say | 2007-10-31 22:03 | ふたごの日常

MY  BIRTHDAY

10月21日(日)は 私の BIRTHDAYでした。
仕事は 休みをとっていたので、4人でおでかけすることに。
松山のアイテムえひめで開催中の えひめらーめん博(同時開催 えひめこども博 KIDSフェスタ)へ 行ってみることに。
車 止める前から 既に 混んでいた。(-_-;)
朝ごはんは 車の中で 移動中に食べたばかりだったので、こども博の方に 行ってみると ここもまた 混んでいた。ちょうど ドラえもんのショーをやってた。
が、すごい人で全然 見えない。子どもを肩車して見せてるパパさん達の間から ちょっと無理して Yを肩に担いで 見せてやる。でも 長時間は 無理。(>_<)
しょーがないから、いろんなブース(赤ちゃんの栄養相談とか紙おむつ会社、ミルクやベビーフードの会社、写真用プリンターなどの展示や試供品を配ったりしている)を見て回って、ポップコーンをもらったり 紙おむつの試供品をもらったり 写真撮ってプリントしてもらったりした(誕生日記念になってよかった♪)あとで、らーめん博の方へ。
会場の広場に テントをたてて 15店くらいだったかな?
まずチケット(当日券650円)を買って それぞれのラーメン屋さんでそのチケットと引き換えにラーメンが買えるというわけ。
とりあえず かなり混んでいるので、先に 座席を確保。私とT・Yが待ってる間に 旦那に ラーメンを買ってきてもらうことに。
でも 人気店はすごい行列。私が たのんだちゃんぽん麺を買ってくるだけでも 20分くらいかかったかも。
旦那が食べたいって言ってた らーめん屋は一番長い行列。(*_*;
T・Yは 別の店がいいって 言ってたんだけど もう同じやつでいいじゃん ってその長い行列の所に 買いに行ったら30~40分は帰って来なかった。
どうにか 買えて 食べたけど、特別 おいしいわけじゃなく。普通。
T・Y 残してるし。(-_-;)

次は、おいしいケーキ屋さんへ。旦那が下調べしてくれてた店へ。
喫茶店みたいなところで すぐ食べれたらよかったんだけど、販売のみのケーキ屋さんだったので イチゴのケーキに「おたんじょうびおめでとう」のプレートをつけてもらって 一旦帰ることに。
冷蔵庫にケーキを入れて置いて、再び おでかけ。
夕食は イタリアンのお店で パスタ&ピザ。その後 家族風呂で 4人でお風呂に入って。
帰って (仕事から帰っていたじぃじ・ばぁばも一緒に)みんなで ケーキを食べました。
・・・なんだか 食べてばっかり?!
T・Yの誕生日じゃないんだけど・・。ろうそく消しのリハーサル?
d0000459_11495775.jpg

[PR]
by yuutai-say | 2007-10-24 11:01 | イベント

まつりだ まつりだ!

d0000459_9362871.jpg
10月16日~18日 
地元の秋祭りでした。
16日はまだ夜も明けない内から(夜中3時頃から)太鼓台は動きだします。
16日は 仕事が休みだったので、私は旦那を誘って 内宮神社の宮入りを見に行きました。前日 寝ずに・・。(そして 子ども達が寝てる間に・・)
神社の本殿までの400mほどの石段を重さ3トンという太鼓台を 担いでを登り、今年の豊作を感謝し お祭り3日間の安全を祈願するのです。
太鼓台は、普段  町中を練り歩く時には タイヤをつけていますが、かきくらべや、この宮入りには タイヤをはずして 担ぎあげるのです。

旦那は 会社の元先輩に 発見され助っ人に借り出されていきました。(^_^;)

d0000459_1013697.jpg帰ってから 子ども達を起こし(7:30頃。まだ寝ていた)朝ごはん。
近くで聞こえる太鼓の音に 誘われて行って見ると、U子ども太鼓台が 保育園に入っていた。T・Yも 法被(はっぴ)を着せて、ねじりハチマキ 笛 手作りの指揮旗などを持って 参加。写真を撮ってもらいました。

d0000459_10295465.jpg
d0000459_10225394.jpg









お祭りは3日間ですが、T・Y 私が 見たのは、初日(16日)だけでした。
17・18日は、T・Yは じぃじ・ばぁば達と 旅行に。私は 仕事。(-_-;)
子ども達は、じぃじ・ばぁば 姪・甥達とそのお母さん と遊園地に行ったり、牛の乳搾りを体験したんだって!

お祭り3日間で 川西地区、川東地区では、太鼓同士の 小競り合いや 鉢合わせなどで、けが人も出ていて 太鼓祭りが好きな私としては、とても残念です。
[PR]
by yuutai-say | 2007-10-19 11:02 | イベント
10月13日(土)・14日(日)は 私の仕事が お休みだった。
土曜日は 天気も良かったから 「ちょっと遠出してもいいかな」なんて 旦那と話してたのに、最近 T・Yは すっかり ゲームにハマってしまっている。
お出掛けより wiiのゲームの方がいいって。

私は、あんまりゲーム好きじゃないんだけど、旦那は かなりゲーム好き。ゲーム機はたいてい持っている。(PS-2、PS-3、DS、wii、PSP)
毎週 金曜日遊びに来る姪(小2)・甥(年長)もゲームが好きで、DSや wiiのリモコン持参で 「マリオパーティ8」で遊ぶ。うちのリモコンと合わせて 4つ、T・Y・姪・甥で。

ゲームするのはいいけど(環境的にするなと言っても無理なので)時間を決めて とか ルールを決めてやらないと、家族でのコミュニケーションがなくなっていく気がして嫌だな~。?ゲームしてたら会話できないし、話しかけても上の空じゃん?

ただでさえ 何を言っても なかなか返事しないT・Y。
今度 旅行の時にも「ゲーム(DS)持って行くか?夜 退屈するけん」なんて言っている義父。
・・・なんか違う気がする。旅行って何の為?夜 旅館で遊ぶのなら、大人も子どもも一緒に遊べる かるたとかトランプとかのほうが よくない?
私は ゲームより絵本が好き。T・Yも絵本は好きなんだけど、ゲームの方が好きみたい。
もっと お金のかからない遊び方を教えたいな・・・。
[PR]
by yuutai-say | 2007-10-15 00:00 | ふたごの日常

やれやれ・・

仕事が休みの日に、ひとりで出かけると ついつい 色々 買ってしまいます。
しかも 今日は、火曜日。
火曜日はあちこちのスーパーで「均一祭」とかで安いものがたくさん!
そして「ポイント○倍」とか 「○○○フェステバィル」とか。
買い貯めするには とっておき!

で、ちょっと買いすぎたかな?(-_-;)

もちろん 自分の物だけでなく、子ども達の物や旦那の物も買って。
[PR]
by yuutai-say | 2007-10-09 14:29 | その他
10月3日(水)
ふたごクラブがありました。
今月は 託児を利用して「傾聴について」 傾聴ボランティアの方を講師として お招きし、お話しをお聞きしました。
内容は、子ども達が 小学生・中学生・・・になった時に、どう 話を聴いてあげればいいのか 普段の生活の中や 夫婦の会話の中で どういうことに気をつければいいのか など。
以前 『子育てハッピーアドバイス』を読んで、子どもの話を聞く時は、指示したリ 結論を先に言ってはいけない(「こうすればいいんよ!」「こうしないからそうなるのよ! 等)とわかっていても、実際 ついつい 「さっさと~しないから そうなるんでしょ!」みたいな 叱り方 よくしてるなぁ・・と話を聞きながら 思い出し 反省。(-_-;)
・相手の気持ちを受け止めて 「つらかったんだね」「うれしかったんだね」と相手の気持ちを 言葉にしてあげることが大事。
・双子や兄弟がいると 子どもが話したがっていても ついつい「あとで!」と言ってしまいがちだけど、できるだけ その時にきいてあげるか、後で しっかりフォローしてあげることが大事。
・子どもにとっては、量より質。時間をかけて遊んであげることよりも しっかりと向き合って短時間でもいいから遊んであげることが大事。
・お母さんに認められたこと 褒められたことは、子どもの自信になっていく。逆にお母さんに否定されたことは自信を失わせる。「○○ちゃんは ダメね」というような人格を否定する言葉は ×!「~するのは ダメよ」とよくない行動を否定するような言い方をすること。
等など とても 勉強になりました!
   
お話の後、感想や相談などの時間をとっていただきました。講師の方に、「私はみなさんのお姑さんと同じ立場ですから そういう相談でもいいですよ」 と言われ
私が「義父が 子ども達を買い物に連れて行く度に お菓子やおもちゃを買い与えたり、子ども達がおもちゃを取り合って けんかしていると すぐに「買ってやる、買ってやる」と我慢できることをさせない。ショッピングセンター等に遊びに連れて行くと好きなだけゲームさせる。価値観の違う義父母にどう言えば 自分の考えをわかってもらえるだろうか」という質問をすると 講師の方や 一緒に参加していた方から こんな答えが返ってきました。
「ショッピングセンターではなくて 公園等へ連れて行ってもらうようにおねがいしたらどう?」
「義父母を変えようとするのは 難しいかもしれないけど、子ども達に 働きかけることはできる。子ども達に、おじいちゃんは あなた達がけんかしているのを見てるのが つらいから ああして言うのよ、だから 仲良く遊ぼうね っていうふうにしてみたらどう?義父母を悪者にしてしまうと お母さんも 精神的にしんどくなって モヤモヤしてしまうけど、子ども達に働きかけていけば 子ども達が段々 変わってくるのでは?そうすれば おじいちゃんに何かもらった時に 心からのお礼が言えるようになるのでは?」

・・・なるほど!!(◎o◎)!
目からウロコ。発想の転換ね!
なんだか 自分が被害者のように 「義父が甘やかすけん 子ども達が言うこと聞かんのんよ<~ (`^´)>」みたいに 思ってしまうけど、目先を変えて 考えると すごくすっきり 解決法が出てきたって感じでした。
子ども達に働きかければいいんだ!我慢できたら 「えらいね」「がんばったね」って言って。 
すぐに子ども達を変えるのは 難しいかもしれないけど、チャレンジしてみようと 思います。ようし 早速 実践するぞ。 お~(^○^)/

応援してね★


[PR]
by yuutai-say | 2007-10-05 21:26 | 育児

やっとアップ 運動会

とお~におわった運動会ですが・・・
風邪がなかなか 治りきらず、疲れもなかなか抜けず 毎日 栄養ドリンクのお世話になっている今日この頃。・・・大丈夫か!? 私。

9月22日(土)
子ども達の 保育園の運動会。私は 保護者会役員の為、道具の出し・入れ、補助のお手伝い。いちおー 我が子の競技の時には、手伝わなくてもいいように 担当を 決めているのに 出てこない役員もいる。(-_-♯)
おかげで 落ち着いて 我が子の競技が 見れやしない!

まぁでも 役員特権で、他の人は入れない ゴールの瞬間を激写できる位置をキープすることができた。
d0000459_2330033.jpg
ってゆっても、かけっこは 2人でビリ争いだし。
Yは ビリなのに笑顔でゴール!
(-_-;) 
障害走でも 2人でビリ争い。
でも ダンスはノリノリ♪
親子競技は、T&私 Y&とぉちゃんで参加。親が目隠しをして 子どもに引っ張られて定位置まで行き、その後は 親子でバトンを持ってポールを回ってきて 次の親子にタッチ!という 競技でした。目隠しされて子どもに引っ張られるって ちょっと恐かった(+_+)

d0000459_23301916.jpg
家に帰ってから とぉちゃんの撮ったビデオをゆっくり見ました。でも場所がイマイチだったようで 映せてない所もありました。
(保育園の門が 開く前から並んで 場所取りしないと なかなかいい場所は取れないらしい!)

来年は、うちの子達は 年長さん。
年長さんは 「運動会」と言えば「鼓隊!!」という感じなのですが、体の小さい うちの子達に 太鼓を持って(演奏しながら)歩けるのか・・・
か~な~り~ 不安!(わかる人は 仮面ライダー電王の ゼロノスの決まり文句 口調で)
運動会の練習で、あこがれのまなざしで 年長さんを見たり、真似したりしてたけど、「今のうちから しっかり 食べて 大きくならな 年長さんなっても鼓隊できんよ~!」と 励まして(?)います。

応援してね★


[PR]
by yuutai-say | 2007-10-02 23:38 | イベント